SOCIAL 社会

マネジメントアプローチ

主なESG課題

  • 持続可能でレジリエントな物流インフラの構築
  • サプライチェーンにおける人権の尊重
  • 雇用の創出
  • 従業員エンゲージメントの向上
  • 事業のデジタル化とDXの推進

NXグループのアプローチ

  • NXグループ安全衛生マネジメントシステム(NSM)を通じた従業員への安全衛生の周知・徹底
  • 衛生に関する指導・教育の推進
  • 人権に配慮した調達の推進
  • 従業員の活躍と成長が実現される人財マネジメントの推進
  • イノベーションを通じたお客様や社会への価値創造と社会課題の解決の推進
  • 地域に密着した課題の解決と社会づくりへの貢献

管理指標

目標:管理職就任予定者の人権教育受講率 100%
実績:2020年度就任予定者の受講実績 100%

主な取り組み

  • サプライチェーンにおける人権尊重の徹底
  • 労働衛生の確保
  • 環境負荷の低い物流技術・サービスの提供
  • 働きがいある職場の実現
  • グローバルで活躍できる人財の育成
  • ダイバーシティ&インクルージョンの推進
  • ワークスタイルイノベーションの推進
  • グローバル・パートナーシップの強化
  • 持続可能で強靭なインフラ開発への貢献
  • 事業を通じた社会貢献